FC2ブログ
ここでは、月夜による、何も得るモノのない物語が綴られています。              ◆18歳未満の閲覧を禁止します。
あけまして! おめでとうございます!!
おめおめ~ ♪


みなさん!!


あけまして! おめでと です♪


去年に限らず、ボクが生まれる前から 皆さまには、大変お世話になりました。

迷惑をいっぱい かけてしまいましたね・・・。


たぶん、これからは、それすら 凌駕する勢いで、迷惑をおかけするのでしょうね。

全く ヒドイ話しです!



・・・・・・・・・・・・見捨てないで下さい。



では! 2008年!初イラストのアップです!!

年賀イラスト とでも言いましょうか~


どぞっ!!


2008年 それは 『 再構築 』



 ■ 思い出して 下さい

   
    あきらめないで  上げて 下さい

   
   願うだけでなく 行動して 下さい


    自分を 誇って  上げて 下さい


     人を 傷つける事に逃げないで 上げて 下さい


     人に 傷つけられても簡単に嫌いに ならないで 下さい


   行動に疲れたら 無理せず休んで 下さい


      弱音 を 吐く事を 恥じないで 上げて 下さい

   
     そばにいる人の 弱音を 聞いて 上げて 下さい


      弱音 を 吐き あきたら また 好きな事をして 下さい


     励まして 上げて 下さい


   
   アナタは 去年 の 始まりの日

   
    いろんな 人に おめでとう を 言いましたね。


   でも、 去年の 終わりの日


    アナタの一年は 本当に おめでとう と、



    祝えるモノでしたか?



   2008年


   あけまして ありがとう ございます。


   ~ 零に帰る月 ~


     * 月夜 *


テーマ:オリキャラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
月夜様、明けましておめでとうございます。

去年はブログ開設という節目の一年なったかと思いますが、今後は一周年、二周年、十周年と続いていけるように頑張りましょう!

>アナタの一年は 本当に おめでとう と、祝えるモノでしたか?
うっ・・・。お世辞にも言えない一年でした。今年こそはそう言える一年にしたく思います。

今年もよろしくお願いします。
2008/01/02(水) 23:50:57 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
jiro様!明けまして おめでとうございます♪

ブログの開設は、ボクにとって 生活の基盤をも変える、大きな現象の一つでした~


>今後は一周年、二周年、十周年と続いていけるように頑張りましょう!

そんな事があり得てしまう時代なんですよね!? 今は!!

十年後のネット社会がどうなっているのか、想像しだすと、著名な専門家さんでも、答えは出せないのではないでしょうか?

現代では、まさしく最新ですが、未来では、子供達に、古くさいと言われてしまうような世界になっていたとしても おかしくありません。

十年後・・・、ボクは割りと、昔、描いた漫画や絵、日記やアルバムも見ると、不思議な高揚感に包まれて、恥ずかしいとは あまり思わないのですが。
未来のボクも、今のブログを振り返って、ニヤニヤしてたら、うれしい・・・けど、むかつきますw

ボクもjiro様のブログで、十周年記念の記事にコメントを残せる日を、楽しみにしています♪


>お世辞にも言えない一年でした。今年こそはそう言える一年にしたく思います。

自分の過去に幻滅してしまう気持ち、本当に良くわかります。
でも、人はおもしろい生き物で、20年とか30年後にして、自分の過去って、本当はスゴイんじゃない? とか思える事もあるんですよね~
そして、また 下らない事で、絶望したりしますw

本当に 人間って おもしろい、そして残酷です。

でも、つまらなくは 無いです☆


>今年もよろしくお願いします。

こちらこそ!よろしくお願いしますです!!

思えば、日本社会で、これほど 長く行われている 行事とあいさつ。

素敵な文化だと思います♪
2008/01/03(木) 03:55:35 | URL | 月夜 #leF2ecbc[ 編集]
あけおめ!!
あけましておめでとう~!
今年もよろしく★
2008/01/04(金) 09:59:04 | URL | よう子☆ #Q4cgK26o[ 編集]
よう子☆様!!
あけましておめでとうです!!

これからも、仲良くしてやって下さいw

今年もよろしくです~♪
2008/01/04(金) 21:03:28 | URL | 月夜 #leF2ecbc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック