FC2ブログ
ここでは、月夜による、何も得るモノのない物語が綴られています。              ◆18歳未満の閲覧を禁止します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの、感動をカラーで・・・
ほら、ほら 月夜です♪


って、ぬわーーーーーーーーーーーー!!

900ヒット、突破しちゃってる~~!!

うれしいな~、うれしいな~

あれ? 涙が しょっぱいよ・・・・・・。


900ヒット記念は、また今度です・・・


さぁ!!今回は、ボクの 超おススメ漫画っ☆

「はなまる幼稚園」からっ!


毎回、素晴らしい、お話なのですが、その中でも!

ボクが、これはっ・・・!! と、思った 1コマを、カラーで再現っ!!

 ※ (勝手な事してすみません、色もボクの独断で、スミマセン・・・)


おおまかな、あらすじ~

 ※ (ネタバレNGな方は、ホント、ゴメンなさい・・・、逃げて、逃げて~!)


今回は、世界が待っていた、あの!伝説の第2巻からっ!!

”はなまるなお母さん”からの1コマです~

といっても、お母さんの出てないシーンです・・・ゴメンよぉぉぉぉぉおおおおっ!!


いつも通り、杏ちゃん達、仲良し三人組みが、今回は山本先生を誘って公園の林にやって来ました♪

そこには なんと、沢山の動物さん達が!

み~んな、杏ちゃん達の、お友達ですw

仲良く 楽しく 動物さん達と遊びます。

杏ちゃん達は 今日、みんなで踊った、ぱんだねこ体操を 見せてあげる事に・・・

するとそこに~


スコン!

飛んできた空き缶が、ネコさんに当たります!!


そしてっ!!


はなまる幼稚園 (ダメ!ポイ捨てっ!!)


「見ろ!神がおられるぞっ!!」


はいっ!では、今回は、 このシーンのボク的、萌えポイント・チェック 、『この瞬間に命を賭けて刮目せよ!!』 を行いますっ!!!

 ※ これは全て、ボクの独断と偏見です。 怒らないで~・・・ww


はい! まず、柊ちゃん、 クマの格好をしている子です~w

もう、言うことありません。 ボクが思うに、『森のクマさん』という、歌から、このコスプレでは、ないんでしょうか。

※ (この、替え歌は、今だに歌えます!)

毎回、素晴らしい、コスプレで、ボク達を、支えてくれています!

もう、空き缶の、銘柄に、目が行くのが、遅れること、この上無しっ!!


は~い、ここで、我等が、永遠のプリンセス、杏ちゃんに注目してみましょう~

「林にかわってー」

はい、 天才!

流石は主人公、三人の中心に、位置的にも、統率面でも比類無き才能を見せていますね~


このセリフ、気づかない方は、いないでしょう・・・、もちろん、ジェネレーション・ギャップは若干、ありますでしょうが・・・

少女マンガ界、アニメ界の伝説中の伝説、 美少女戦士の金字塔、 「美少女戦士セーラームーン」から、あの、 『神の声』です !!

 ※ 『神の声』については、当ブログの、”祝!!” から、200ヒット記念イラストを、参照下さい・・・。


鬼才、勇人先生は、このように、他作品の小ネタを、さり気なく、描かれる、天才です!!

「逆転裁判」や、「創聖のアクエリオン」など、他にも様々なネタがありますので、みな様!要チェックです♪


おいおい、なんだよ、なんだよ。小梅ちゃんの出番は無しかよ・・・。なんて思ってる、小梅ちゃんファンのハラショー達よっ!!安心して下さい!!

今回の、このワンシーン・・・

柊ちゃん、杏ちゃん達の2大巨頭を抑えて、むしろ、小梅ちゃん超絶シーンと言っても過言では、ないのです!!


思い出してみましょう・・・。

杏ちゃんのセリフ・・・

「林にかわってー」 ・・・・・・これでは、セーラームーンの『神の声』として、不完全です。

つまり、これは、2人で、一つの最強コンボの発生を、予感させる布石に他なりません・・・


そして、信じられない奇跡が起こりました・・・・・!!


「おしおきよー」


「神の声を聞け・・・」

え~と、大変な事実が、判明しました。

勇人先生は、ボク達を萌え殺す気です・・・。

完璧な遠隔的、トリックです・・・!

助けてください・・・ あ、いや、助けないで下さい。

もう、ボク・・・いいんです。 うん、いいんですよ!! 


勇人先生・・・


「いい~んです! 

それで、いい~~んですっ!!」



なぜ、これが、信じられない奇跡かと、言いますと・・・

「はなまる幼稚園」・・・?初版で、三冊持ってますが、何か?

という程のファンの方なら、もうお気づきでしょう!


そう! 小梅ちゃんは、本来、こういうノリは、恥ずかしくて出来ない・・・! そういう女の子なのです。

実際、ほっぺも赤らめ、少し、緊張が感じ取れます。

では、なぜ、今回は、こんなに頑張ってるのかといえば、ここからは、ボクの勝手な推測ですが、

単純に、”空き缶を捨てる” こういったモラルの無い行為に対しての、怒り、許せない気持ち、そんな、見つめられたら、ボクなんか灰になってしまう程の、”純粋な正義感”

この小梅ちゃんの中にある 強さから、表れた、「おしおきよー」ではないのでしょうか。


この様に、勇人先生は、ただ、可愛い女の子の日常を描くのでは無く。

ゴミ問題。 人間社会のモラルの低下。

そういった、アンチテーゼを、作品の中に盛り込んでいます・・・。

勇人先生・・・・・・本物だぞ・・・!


謝罪です。この1コマに居るハズの、山本先生という、菩薩天女様が描かれておりません。

杏ちゃん達をメインにしたかったのと、山本先生は、他のメインとなるシーンなどがございますので、そこで、描きたいと、思ったからによる、判断です。 申し訳ありませんでした!


しかし、セーラームーンとは・・・・、「タキシード仮面様」の話題だけで、友人と、5時間は語れる。

これは、アレですよね? 「はなまる幼稚園」が、ドラマCD化、アニメ化した時に、杏ちゃんのお母さんの声優様は、三石琴乃様が担当される、布石ですよね?

そうだとしたら、何の文句もありません!

「三石様、やっちゃいなよ☆」

 ※ もちろん、他の声優様でも、全力で、応援します!!


あぁ~、勇人先生のアシスタントになりたい~、お茶汲みとか、床磨き とかで良いです・・・。


このお話の、続きは、是非、原作で、確かめて下さい♪


おまけ~、

月夜の悪ふざけ~のコーナー、世の中には、こんな残念な人がいるという、良き、戒めと、して下さい・・・ww


はなまる幼稚園 (月夜でおまけ☆)


「ハハハ・・・殺せ! 殺せよっ!!」


「ポイッて捨てちゃだめ!」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。